2015年06月

フェアリーガチ受けパ

性格補正が全員BかD

今回は受けきって倒すパーティ。正直タイプ統一で受けきるなんて全体にできないと思うけどやりたくなったからしょうがない

パーティこちら(今回写真撮影雑です)
DSC_0864
受けるトゲキッス→うけるキッス→うけキるッス。寒いですね。受けパのくせに毒と鋼をタイプ的に呼ぶせいで安易などくどく採用ができないのが悩み。そして驚異のエアスラなし。どうしてこうなった。使ってみて微妙だったらサイキネがエアスラになります。サイキネはもちろん毒対策(笑)。かえんほうしゃは最初だいもんじだったのですが、PPを取って変えました。

DSC_0865
今回使いたかったポケモン。毒守瞑想ギガドレという型もあったのですが、今回はアロマセラピー持ちのこちらを採用。毒守瞑想ギガドレって、毒守瞑想ドレインキッスのニンフィアでよくね感半端ないですね。今気が付きました作ってきます。高速再生技を獲得して受けポケとして機能することはできるのか!?持ち物タラプのみの真意は!?もうやってて訳わかんねえ!頑張ってくれ!

DSC_0866
かの有名なリベーラさんの妹的な感じで。完全にリスペクトしてますが余りはDじゃなくてCに振りました。役回りはキッスと似るところがあると思います。でんじははクチート用の意味合いが強いです。癒しのねがいは全員用。毒対策と鋼対策。

DSC_0867
今回一番重要なポケモン。やどりぎのタネは皆の大事な回復手段。せめてアローにも宿り木出来たらとバコウのみ。如何にコットンできるかどうか。

DSC_0868
※レベル52まで上がってしまいました。レベル50の実数値は157-106-106-67-116-71です。
HDの変態。攻撃技は完全に迷走中。叩きはじゃれつくでいいのかも…?炎技がキッスだけというのも不安ではあるんですが、割り切っていきます。あと積み技使うときは数値偶数のほうが効率いいのかなと特防ぶっぱせずに防御素早さに振り分けたんですが実際どうなんですか。

DSC_0869
最初にサラダから食べていく系女子。晴れエルフーン構築の感覚が残ってて間違えて物理受けで運用してしまいそうで怖い。頑張って草食と滅びの歌の厳選したらめちゃくちゃ時間がかかった今回の試合前戦犯。上手く使える気はしない。


このメンバーでいきます。身代わり怖すぎてニンフィア入れたかったけど手遅れだった。ちなみに努力値振りは上からHB,HB,HB,HB,HD,HDとなっています。ニンフィアが入る場合はまあフラージェスが追いやられるでしょうね…とりあえず今日使ってみます。

フェアリー統一における○○の存在【クチート編】

嫁ポケにしている以上は考察に妥協が出来なくて遅れたと思うじゃないですか。
妥協しまくります。

クチートの基本情報
タイプ:はがね・フェアリー
特性:かいりきバサミ・いかく・ちからづく(夢)
種族値:50-85-85-55-55-50

メガクチートの基本情報
タイプ:はがね・フェアリー
特性:ちからもち
種族値:50-105-125-55-95-50

フェアリーメガ2トップの物理バカの方。なんで妖精の皆さんは脳筋なんですかね…。

久しぶりに開幕結論ですが、ずばりクチートはフェアリー統一の大黒柱的存在私のクチートは女の子なので、お父さんにはなりませんw

ここからは考察(笑)です。
まずは、メガ進化の固定概念があるからこそ素クチートが活きる!…と信じた統一パ以外じゃ絶対使わないであろう型から。
・襷メタバ型
ホウエン統一だと後出しヤミラミのほうが事故率低くね?ってなる襷メタバ。相手も襷だったときに不意打ちで対応できます。最遅厳選をお忘れなく。
・珠ちからづく型
物理だとメガでいいので特殊限定。大文字ラスカノシャドボ悪波気合玉原子と技はあります。C種族値は55です。フェアリー統一は特殊過多なので、少なくとも動画でやるということはないですね…。作ってみたいとは思うのですが。
・物理耐久型
特性いかく&てっぺきたくわえるもあり。)で耐久を確保していかりのまえばちきゅうなげ、ゴツゴツメットで削ろうという浅はかな考えのもと産まれた型。持ち物ゴツメの場合回復手段はのみこむ。寝てる暇はきっとない、食べ残しが欲しい。もちろん特殊の相手は無理です。たった今思い付きで書いたのですが、フェアリーの皆さん特殊耐久高めなので上手く構成を考えればいけそうですね(いけるとは言ってない)。

さて、茶番はここまで。といってもメガ枠2は嫌いなのでサナをどうしてもメガで使いたい時はこんな感じでよさげな型を絞り出して使ってますのでそれなりに真面目です。サナの相棒という一面が見え隠れ。

ここからはメガアタッカーの考察。これがまた難しいんですよ。型ではなく技から考察を展開します。
メガクチートを使うにおいて有力な技はこんなに!
☆攻撃技
じゃれつく
文句なし最高火力。特にウォッシュロトムに打つイメージが強いです。どんな型にも入って来うる技ではないでしょうか。
アイアンヘッド
鋼最高打点。一般的なメガクチートでは軽視されがちな技ですが、トリックルーム運用する場合に怯みがねらえ且つ命中安定ということから私は積極的に採用する技です。フシギバナへの最高打点。
ほのおのキバ
ナットレイ・ハッサムを焼き殺す技。HB特化ナットレイは実は乱数。クチートにも打ちます。
ストーンエッジいわなだれがんせきふうじ
トリル限定ですが、炎タイプのポケモンを逆にカモにしてしまいます。リザ・アロー・ヒートロトムやゴツメ持ってそうなサンダー・ギャラなんかにも有効。私はガルドへの様子見に使ったりもします。
はたきおとす
持ち物落としてすげえ火力っていうチート技だとか。私はほとんど使いません。
ふいうち
先制技。トリル下で安定性UP!
かみくだく
何にも左右されない悪打点。上2つでいいのならこれでもいいんじゃないか。
かわらわり
無(メガガルーラ、ポリゴン2など)→鋼に刺さります。メガガル乱数。パーティでノーマルへの打点が欲しい時に。
グロウパンチ
殴りながら火力の底上げ。強いと思うんですが、あまり見ません。
きあいパンチ
使用法は人それぞれ。身代わり使ったりロマンの交換読みだったり。普通の型に自然に入ってくることはないでしょうが、火力は保証できます。
からげんき
鬼火なんて怖くない!剣舞と合わせてどうぞ。
☆補助技
つるぎのまい
一度舞ったら止まらない、クチート補助技候補筆頭の技。入れれるならば入れておきたい。
たくわえる
ADやHDで使い、耐久を確保したうえで剣舞や眠るで崩れることのないポケモンを作るのが狙い。攻撃の技範囲だけ気を付けて。
みがわり
ASで鬼火をかわして剣舞の起点を作るのがポピュラーな使い方。先発で出してとりあえず使っておくと思わぬ3タテを呼び込んだりするかもしれない。しないかもしれない。
ちょうはつ
キングシールドや高速回復技がうっとおしいときにこれさえあれば万事解決。
でんじふゆう 
弱点が炎だけに!ランドガブマンムーを薙ぎ払え!

こんな感じです。努力値振りはHA・HD・AD・ASの4つがベースになるのではないでしょうか。耐久するわけではないですがHSもありかも。 
アタッカーじゃないメガクチートにも可能性を感じます。嫁ポケの育成を1BOXすらしていない未熟さが考察の雑さ・粗さに出まくってますが、本当にそういうの苦手なので勘弁してください。なんでこのシリーズ始めちゃったんですかね。
次回は4世代唯一のフェアリー最終進化トゲカッストゲキッスさんです。絶対に期間空くと思うので待たないでおいてくださいw



 ※これはあくまで記事主の感覚であり、全てのフェアリー統一使いに当てはまることではありません。 
そのポケモンに持たせる役割や好みの型は人それぞれですので、参考程度に留めておいてください。
記事検索
Twitter
有益な情報は飛び出さないであろうTwitterがこちら。
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ